セルトラリン製剤プリリジーの早漏特効薬としての内容

セルトラリンは、精神を安定させる作用を持つセロトニンの取り込みを阻害する治療薬です。不安障害やうつ病に対して効果的であり、心のバランスを整える作用があります。そして、この作用を利用することにより、男性の多くが悩んでいる症状に対しても効果を発揮させることができます。

プリリジーは、セルトラリン製剤の一種で、こう鬱剤としても使用されています。しかし、現在のメインは早漏の特効薬としての利用です。ノンアドレナリンなどの緊張や不安により分泌される物質をセロトニンの鎮静効果により抑制するという内容で、勃起してからもコントロール可能な状態に回復させます。

プリリジーは、臨床試験もクリアしており、医学的にも早漏の特効薬であることを承認されています。プリリジーを服用したことにより、射精までに至る時間が3倍から4倍に延びたことが結果として報告されています。早漏は、概ね膣内に挿入してから2分以内に射精すると定義されているので、これは6分から8分程度にまで延びるということになります。この状態であれば、女性を満足させることが可能となります。

プリリジー以前の早漏改善の特効薬は、感覚を麻痺させるという方向の塗り薬が主体でした。この方法は確かに射精するまでの時間は長くなるのですが、気持ちが良いという部分においてかなりマイナスになります。また、パートナーの女性の身体にも付着する可能性があるので、性行為自体が抑制されたものになってしまいます。

これに対してセルトラリン製剤による早漏の改善は、デメリットとなる部分は特にありません。成功を積み重ねていくことにより、原因物質の生産は低下していくので、根本的に問題を解消することが可能となります。